ゆたか写真館
♂ 運動系です


渋谷の先にある都立駒場高校に進学しました。
保健体育科という、一般の進学コースとは異なり、
スポーツに打ち込める時間が多いコースです。
本人にはぴったりだと思います。

いちおう高3なので、英語の受験勉強をしています。
弟のマットレスの上が定位置です。



サイザリア食べ放題会



幅跳びの練習中、自分の手のひらにスパイクをざっくりと刺しました。



末っ子の弟と三河島を歩くユタカ 寒いけど裸足です。



中学3年のときに、この実技発表会を見学にいって、
この高校を受験したいと思ったようです。
入学後、3年間、毎年の秋はこれに集中しています。



組体操では、下の方で支える係です。




陸上専攻の発表では毎年ハードルのデモをしています。




二年生のときのデモ






大分の高校総体に行ってきました。
入賞は逃しましたが、全国の強豪選手達と競えてよかったです。



東京都総体に続いて、南関東大会で優勝しました。
次は全国大会(大分)です。


50メートルまであとほんの数センチ





高校三年生の東京都総体 八種競技で優勝しました。





初めて190cmを跳べました。




最後の長距離1500mはどうしても苦手ですが、それまでの競技で
ポイントを稼いで、5352ポイント獲得しました。


次は熊谷で開催される南関東大会です。



最近、アメブロでブログを始めたようです。







400mスタート前の緊張顔


アドバイス、ありがとうございます。


今日は終わりだ、ホット一息顔



南関東大会に出場しました。
110mHの練習の様子


槍投げは参加者のなかで1番飛距離がありました。


南関東大会で1位の東大和のK原選手と


6位でした。インターハイ挑戦はまた来年だ。







東京都秋季大会で、最初の八種競技に挑戦です。
5位でした。課題は長距離の1500m


陸上の大会中は、朝起きるのが早いので、夜の9時半には
こういう状態で、弟のフトンで試験勉強しつつ寝てしまいます。



高校になって、東京都高体連から冬季合宿の召集が来ました



新人大会

予選が駒沢で、決勝が大井という、普通と逆のパターン




決勝ではハチマキを巻きます。
八人のなかで、一番遅くもどってきました。




学校見学に行きました。フルスケールではないですが、陸上競技場があるので、練習はしやすそうです。
高校では八種競技になります。槍投げなど、危ない種目もあるので、本人は自主的朝練をしています。
毎日人のいない時間に投げているようです。

昨年、駒場高校には、沖縄インターハイの110mハードル決勝で2位の安藤選手がいました。
今年は、昨年もインターハイにいった今年も3年生の飯島選手が北上のインターハイ行きます。
将来、こういう先輩達に続いてほしいと思います。


7月の男子国体選考少年B 110mハードル(0.990m)に出場しました。

5位でした。東京代表には程遠いです。



5月、駒沢オリンピックスタジアム
高校最初のレース(110mハードル)はボロボロでした。
出場できただけでもよかったじゃん!










一年生ですから、応援席のスタンドにいることが多いです








2010年の中学三年は、深川二中陸上部キャプテンでした。

最後のお仕事、江東区立中学の連合陸上大会
陸上部ってこんなに人数いるのか! と驚きました。

真ん中で賞状もってます。
左隣は顧問の進藤先生。もともと高校球児だそうです。
猛暑の鳥取全国大会まで引率していただきました。


男子優勝の賞状もらいにいくのはキャンプテンのお仕事です。

デジカメで撮ってる男性は、陸上部もう一人の顧問のコーノ先生です。
何度も全国大会に生徒を送り込んでいるベテランです。深川二中を
さらに強化するために赴任してきました。お世話になりました。

その手間は校長先生です


だいたい運動会の団体競技では、こういう役です。
(組体操では一番下ですね。)

ユタカの右手側は、400mリレーメンバーのイノマタ君です。
この二人の組む騎馬は、毎回他の同僚騎馬が全滅してるのに
いつも一騎だけ残ってました。




2010年夏 鳥取の全国大会に出場しました。
全国から男子は14人が出場しました。
残念ながら砲丸投げをファールで失敗したため、順位は14位でした。
でも、入学時の希望どおり、深川二中の名前を全国に出せました。
























全国大会目指して2年間、練習漬けでした。
夏もまったく海遊びをしていなかったので、大会の帰り道、どうしても
水遊びがしたいそうで、静岡県森町の川で岸壁から飛び込みを楽しみました。
毎日高跳びのバーを跳んでるやつには、どうってことありません。




江東区報に掲載されました

結構、近所で読んでる人がいました。
「出てた男の子、あれはお宅の息子さん?」とよく聞かれました。


中学最後の試合
東京都の支部対抗大会
江東区キャプテンでしたが、江東区チームは6位でした。


家庭にて
勉強に飽きると、弟たちにちょっかいだして遊びます。

本人は「遊んでやってる」、と言ってます。



末っ子の誕生日祝いのスシ屋(回転です、当然)でも、
主役として食べまくるアニキ

こいつを連れていく時は、スポンサーが必要です。


次男の特注した唐揚げも、容赦なく、ちょっといただきます。
腕力ではとてもかなわないので、みんな文句言うだけでケンカにはなりません。



いつの間にか、家の中でハードルの練習をするやつです



東京都陸連から、ハードルの指定強化選手に指名されました。
そのため日曜日は5時半に起きて、
八王子の方にある競技場まで出かけています。(朝6時の日曜日)
がんばって、深川二中の名前を全国へ出してこい。


東京都支部対抗大会 400mリレー
中一のときの江東区代表チームでアンカーです


中一のときの江東区代表チームは優勝したみたいで、後でトロフィー
をもらってきました。2年生、3年生の先輩達がすごく強かったようです。

みんさん高校でもインターハイなどで活躍してます。



中一のときに、母親の通っていたアメリカのカレッジに見学にいきました。

農場で、学校のバギーに乗せてもらいます。
運転しているのは、現地の中学生です。
(オヤジじゃありません)

二人とも中学生です。日米でなんという差だ。
ユタカも学年では大きい方ですが、とてもかないません。
これじゃまともにやれば戦争には勝てないね。



ボーダーです
中学からは父親のボードを譲り受けてやっています。
買っては見たのですが、いちいち座りこむことに耐えられず、父は
スキーに戻りました。



小学生までは髪長かったです




スキーは苦手だけど、ボードは得意




あだたらスキー場にて





体育会系なので、基本、夜はすぐに寝てしまいます。
寝てる (iPhoneで撮影)


ユタカと母は、なぜか楽天ファンです。
夏休みに、楽天の試合を見に二人でわざわざ仙台へ行きました。



佐久パラダスキーガーデンにて
ここの上級コースは、子供らにもちょうどよいコースでした


白馬八方尾根にて
顔が見えないので、若者かと思いますが、実は小学校六年生です、まだ。
ナマイキですみません。


一年で一番大切な日:運動会

うっかり進路に入り込んでしまったゴール係と衝突し、
速度が落ちてしまいましたが、それでも最後のランナーとして追い上げます。

なぜなら、これが小学校最後の運動会だからです。


将来、中学ではまちがいなく陸上部です



小学校に陸上部はないので、江東区のオープン大会に、
プライベートで申し込んで参加しました。3位でした。
このとき優勝した青いパンツの子は、その後同じ中学に進み、
野球部の主力選手になりました。



2位の子もやはり同じ中学に進み、陸上部で3年間、リレーを組みました。
彼は1走を担当しました。ユタカは4走担当になりました。



肩にラインが入っていて、なかなかかっこいい明治小の体操服



マンガ「MAJOR」が大好きです。
ハゼをつってはいますが、好きではないので、弟に針を外させます。


寒さでカラダが固まる潮干狩り。獲ることには意欲的


いっちょまえに ボーダーです




初めてアイススケートをやってみました




中華街でドカ食い



これ全部一人でいきます。
小学一年生のときに吉野家の特盛りを頼んでました。



さらにまだ喰うのか!



家でも弟を重しにして腹筋練習中





夏の亀有 探検中


最近は髪が長い
床屋さんへ行け! と言うが
本人はなぜかこだわりがあるらしく、なかなか行かない。
だから関ジャニと呼ばれるんだぞ
(我が家はTOKIOと関ジャニ以外はかっこいい男達と認めていません)

日和田山の登山でおにぎり



弟マコトのとってきたサンショウウオを、桧原湖まで返しに行きます。
こういうところがリチギです。



バイバイ



忙しくて自然消滅してしまった中学生バンドでは
ベースを弾いてました


一年で一番大切な日:運動会
六年生、最後の運動会、最後のアンカー


毎年、小学校、中学校では選抜リレーの選手でした。
この日だけ、アイツの存在感が圧倒的に出ます。
一緒のクラスでよかった!というクラスメートの気持ちが分かります。


運動会でヒザを痛めつつもリレーはがんばる。
ヒザをかばってレースを棄権するわけはありません。


これが一年で一番大事なイベントです。
選抜リレー


2005年 4年生での高学年リレー
学年の高速3人衆でもろに競ってました

青チームの子は、地元リトルリーグのエースです。



2004年、3年生?のときのレース 青チームのアンカー
白い塀の上で、オレンジ色の半そでを着てカメラを構える父




1年生から走ってます。



裏の庭園で雪遊び
目がちょっとタレ目なのがユタカの特徴


西武VSソフトバンクの試合にて
西武球場まで見に行きます


登山で疲れてます。伊豆が岳山頂にて。
最近は「高い山には行かないよ!」と主張します。




野球狂の詩
バッティングセンターにて

公園で弟達と野球の練習 キュッチャーをする。
リトルリーグの練習に混ざって遊ばせてもらっています。


体が大きいのでスポーツには有利です。
小学4年にしては速い球を投げるので、リトルリーグの友達と遊べるらしい。
近くのチームの監督さんにスカウトされていました。

 

とにかく野球が好きです
教会の山本牧師(教会トット)と本気で投げ合うユタカ選手。
将来の希望はピッチャー兼キャッチャーらしい



正月には東京都のドッチボール大会予選に出場しました

つづきはこちら

西新井のバッティングセンターにときどきいって打っていました。
運動ならだいたい何をやってもそこそここなします。



小学生の頃は、家の中で投球練習していました。
最近はハードルの練習になってきました。




小学校3年生のとき、三峰山に登りに行きました





まだまだ元気




氷水飲みます




野獣兄弟
末の弟タモツと常に取っ組んでいます。
マコトは横でマンガを描いているので、体力系の二人には我関せずです。



金曜日の夜、だらっとしてテレビを見るのが楽しみ。


ユタカ骨歯事件発生
運動会が終わってしまい、毎日エネルギーがあまってしまったユタカ。
台風が来ていて外で遊べないので、家の板の間でヘッドスライディングの練習をしていたらしい。
なぜか板に上の前歯を打ちつけて2本折ってしまった。すぐ歯医者さんで義歯をつけてもらう。
家の中でヘッドスライディング練習して歯を折る?
ばかな子だと思いました。


鵜の岬にある裏庭の滑り台で楽しむ。
将来の希望は体育の先生。
体育だけが楽しみで学校へ行っている。


ウニ探し
鵜の岬の磯で、ウニを探すユタカ


エサ係
弟の保にミルクをあげる豊
今はハムスターに毎晩キャベツをあげる係


ウインタースポーツに挑戦
2003 自前のスノボで


2002 初めてスノボに挑戦 レンタルスノボ
年末 裏磐梯スキー場 やっぱり運動だけがとりえです。




2003年夏 サーフィンに挑戦 銚子近くの飯岡海岸にて



法事にて 浅草のお寺の境内で



幼稚園のころ 江の島にて



弟のベビーカー独占






ボールと間違えて頭を蹴ってしまいそう




父親が連れて歩いていると、よく「抱っこさせてください」と言われた頃




千葉の蓮沼海岸にて
海の家で飲んだ「イワシのつみれ汁」がたいへんおいしかった記憶があります。










トップへ
トップへ
戻る
戻る