明治小学校 2007運動会特集
毎年「この日のために」生きてるユタカです
6年生でついに最終回

江東区立明治小学校は、下町の深川地区にありますが、その名の通り由緒ある学校です。
25年か30年おきに「○○周年記念」とかいうイベントがある年になると、なぜか皇族の方々がやってきます。
それだけに昔から厳しい学校です。うちの母も通いました。
(父親は隣の白河小学校<現在廃校>へ行っていたので、とても楽でしたが)

最近の小学校では、危ないという理由で騎馬戦や棒倒しなどが廃止されたり、平等を学ぶという名目で競争も
ゴール直前に全員揃ってからゴールする学校があるそうですが、明治小学校に限ってそんなことありません。
勉強で目立てない子供は、ここで目立つしかありません。その唯一のチャンスです。
漢字や座学の苦手なユタカにとって、一年で一番大切な日です。
今年も子供ら3人全員が出場しました。

最初はマコトから
見た目より速くて1位


タモツもリレーの選手に


ユタカは全力走で、1位


最後のイベント 男子高学年リレーでアンカー


いろいろあって、最後尾からのスタート。
さらに審判係とぶつかるアクシデントもあり。
それでも最後まで良く走った。






トップへ
トップへ
戻る
戻る


あれ