ホンダの歴史とともに


元ホンダ販売店の我が家
偶然通りかかった青山本社のショールームが改装されて、
臨時のホンダミュージアムとなっていた。
さっそく祭日に父とでかけて懐かしの逸品とご対面

おそらく最初のHONDA製品
フレームは最初、ヤマグチ自転車製だった。
 

若い頃、カブ発売時に販売店としてホテルに招待され、
この二人と握手したことが自慢の父
「あの藤沢専務がいたからホンダは成長した」と
いつも聞かされた。


ミニドキュメンタリーが楽しい
コーヒーを飲みながらホンダワールドにくつろぐ


私にとってHONDAといえば、この2台です。
突然スクリーンで見せられたので思わず感激。

空冷エンジンの乗用車なんて、ポルシェ以外ない。
確か最高時速185Kmと自動車工業会の総合カタログに出ていた。
バイクの方は、望月幹也「ワイルド7」で白バイになっていた。
 

最初のスーパーカブ 最初のシビック
「売ったなぁ これ」
 

F1マシン
DOHCエンジンを搭載したトラック トラックなのに?
このトラックは我が家にもあったそうだ。すごく速いトラック
 

S500
 

オートバイのグランプリマシン 時計のような精巧なエンジンだ






40年前のマシン
サスペンションが人の肩甲骨のように見える。
現在の高級車のサスペンションもこれです。
 


18年前の足
VT250
初めての中型車
  
カブのツーリングは辛かったので、会社を辞めて中型免許をとりに行き、新車で買った。
退職金で支払った。確か40万円弱か。
HONDAの生み出した傑作だと思う。V型エンジンは現行モデルでも使用中。
ブイーンとレッドゾーンまでどこまでも回るエンジン
夜の常磐道で1●●Km/h出てしまった。
車体が小柄なので、乗っていると足がかなり窮屈だった。
174cmの人には長く乗れません。たぶん160cmだったらとてもよかった。


HONDAさんへのお願い
バイクのサイズがちょっと小さいです!

軽量化で性能と燃費を上げようと、わざと小さく作っていませんか。
乗りにくくていいです。
足なんか着かなくてもいいです。
(足つかない方が長距離ライダーには楽です)
燃費も気にしません。
もっと車格をデカく造ってください。

このままでは男性ユーザー層をS社やK社に取られます。
たぶん想定身長160cm〜165cmくらいの人をモデルにして設計していませんか?
40年前のうちの父親の世代なら、それが平均身長かもしれませんが。
今の時代、170cm以上にしておかないと、男性ユーザーには乗りにくいとおもいます。
我々一般ユーザーはプロのレーサーではないので、性能よりも見た目が大事です。
ユーザーに大事なのは見栄えです。


24年前の足
ホンダ MB50
高校2年 上野の中古屋で買った 7万円
とてもよかった2サイクル絶版車
 
シュシュシュシュシューンと変わったサウンドで、50ccとは思えないパワー
回してもぜんぜん振動のない素晴らしいエンジン、
当時の雑誌には、たしか「常識を覆すロングストロークなんたら」と記載されていた。
都内でもパワーがあってとても乗りやすかった。

トラックの爆走する早朝の水戸街道を、間に入って80Km/hで走ってしまった。
たぶんエンジンはもっと回せば、もっとスピードが出たと思う。
そのまま東京から高萩まで3時間で行ってしまった。

鵜の岬 にて
このあと海でキーを落として、電車で取りに帰った。高校2年生の頃。
この兄貴分の80ccのがほんとは欲しかった。今もっていたらお宝モノにちがいない。

最後は浅草で右直事故にあい、つぶれてしまった名車
ホンダさん、どうして2サイクルやめちゃったんでしょう。環境によくないのかな?


20年前の足
スーパーカブ50cc
86年、独身時代の野宿旅 房総半島一周編
房総の突端、根来キャンプ場
 
社会人になって初めて休みがとれたので、房総一周をしてみた。
このときも相棒はH社のカブだった。
房総を外房から走って、館山の手前で野宿。
60km/hしかスピードが出ないんで、後ろから砂利トラの群れが来ると恐怖。
アクセルフルスロットル状態のまま、千倉まで到達したときは右手が固まっていた。
景色を楽しむ余裕もなかった。


現在の足
スーパーカブ90cc
2000年購入

収納もスペースをあまりとらないので、三人の子供自転車と一緒に狭い車庫に収まってます。
便利なバイクです。
もうちょっとギアを高目に設定してほしいです。
60Kmまではまあなんとか出ますが、それ以上は苦しいです。
でも昭和通は70Kmで車が走ってるんです。
田舎で乗るには十分でしょうが、せっかちな都会ではやっぱりちょっとキツイ。
そのために自分でスプロケットを取り替えて改造する人が多いようです。
最初からそうなっているのに越したことありません。
やっぱりタイ製の100ccカブの方が高速安定性があったようだ。

はやく250ccのバイクに戻して、機敏さと安全を高めたいこの頃。

トップへ
トップへ
戻る
戻る