25年ぶりの同窓会
2002年11月3日

昭和38年生まれの卒業生が25年ぶりに会した同窓会。

清澄庭園、大正記念館にて


チャベ君のお母さんに頼んで、祭日の人気日に宴会場を押さえてもらいました。
感謝!


受付風景
「えーっと、どなたですか?」
名札を見ないと誰だかわからない人が多い
 

山口先生も登場
変わってない気がする。
 

五十嵐先生もいらっしゃった。
あのときは新任ぽかったけど、今はベテランですね。(当然だ)
 

もしかして和田先生?
昔は厳しい先生だったと記憶している体操のあの先生か?


右端 幹事のサクマ姉さん
 

下のメンバーは、毎月「でいご」で同窓会やってる中心メンバー
左から ユキエ姉さん、サーファーのオデゲ君、深川のテツやん、エチゴ姉さん



真ん中、トラックドライバー イシイ君、 
右 理髪店店主 Y川君
彼は●00万円のビンテージハーレーを購入したらしい。
店はここにある



左 司会をする外資コンサル会社勤務ミナガワ君   
右 石鹸メーカー跡継ぎカズマ君
カズマ君は毎日ランニングしていて、マラソンレースに出る人。すごい。


右の女性は、山口先生。こう見ると、
生徒も先生もあまり歳の違いがわからなくなってきた。


ノボル君と話しているのは3組の女性たちか?
ミキちゃんもお母さんと来てくれた。
 

「めがねの中島君」が、もうめがねをかけていない!
誰だかわからないじゃん。
ましてトレーナーなんか着てたら何歳だかわかんないぞ。
M川君は、顔の丸さと目の鋭さで、すぐわかりました。
タートルネックが渋い大手都銀の銀行マンだ。
 

オーエ君だ、懐かしい。
向こう側の女性は、すでに誰だか自分にはわからない。

このへん、わりとおとなしめの方々

Yエツオ君、Y川君、ミカ姉さん
とんがり度は今も現役らしいぞ


しみじみ語るユキエ姉さんとコネやん
コネやんの痩せてるところはかわってない。


森先生ご挨拶
今はどこかの学校の校長先生だ。
しわが増えているけど、変わらない。
よく、学校の帰りに、バス亭前の喫茶店でコーヒー飲んでた。
 



あのときはほんとたいへんでした、と五十嵐先生、山口先生
苦労を語る
 

あのときはすみませんでした とYエツオ君


銀行関係者? っぽい
名前を書いた名札をつけてないとわかりません。
彼は・・・・確か・・・すいません、別のクラスだったんで。


赤いジャケットの女性も同級生のはずだ


本日、双子の兄のトモヨシ君参加。弟は関西に在住。


まんが家になったYノボル君と五十嵐先生


イシイ君と女性グループ
 

●東病院で看護師をしているハルチとシオチ


一人だけなぜか若い。オデゲ君。


トモ&コネ


挨拶するホリエ君


消防団のカズマ君が挨拶します


祭日だったけど、仕事や家族の介護で参加できなかった人も結構いました。
消息、連絡先不明も数名いました。

長野のペンションにいるらしいケンちゃん、今度は来なよ。

また数年度、やりましょう!

トップへ
トップへ
戻る
戻る
卒業生の集合場所
卒業生の集合場所