ひろゆき写真館

25年前
  

17年前
昔、20代半ばの頃、カナダにワーキングホリデーで行っていました。
いろんな人にお世話になりました。いい体験でした。
 

現在
裏の清澄公園にて 下の二人の子供をのせてカブで撮影
長男と冬の三峰山を登山
 

昔、自分の将来を予言されたことがあります。

カナダ滞在時代に、ウィスラー山スキー場にある日本人向け土産物屋の店長の仕事をさせてもらいました。
その時、バンクーバー本店に、ほぼ同じ年齢の店長、Y原さんがいました。福岡出身の人でした。
この人、スピリチャルカウンセラーのE原さんのような人で、「見えてしまう、わかってしまう」人でした。
彼が、街から山へ在庫を補充にやってくる日には、口コミで日本人ワーホリの女の子や男の子が
「自分を見てください」と、私のいる宿舎にたくさんやってきました。
初対面の本人を見て、「親のいうことを全然聞かない次男のお兄さんがいますね」とか(その通りだそうです)

私も彼に予言されてしまいました。(いえいえ僕は結構ですよ、聞くの怖いから、と言ったのですが)
「あなたはジミーに、こつこつ、こつこつ、こつこつ生きる人ですね、
普通の人なら飽きるようなことを、こつこつとやりますね。だからお金はそこそこ残せますね。
(それをきいてホッとしましたが)
でも、なぜか男の子が3人見えます。まとわりついて遊んでいます。」
このときは、きっと生まれて早くに死んでしまった母の兄(3人とも)のことかと思っていました。

それから10年たって、自分に今、男の子が3人います。
やっぱり当たってる! 怖いY原さんの予言。

カナダ時代
以前のお仕事 情報村
以前のお仕事 情報村
子供の頃
子供の頃
バンド活動
バンド活動


トップへ
トップへ
戻る
戻る