真夏のエンストキャンプ

最後列の足下スペースでタモツが寝ていきます。


すかさず、兄二人で人形として遊びます。
 

本人は棺おけに入ったかのように、微動だにしません。


群馬県 水上ICから奥へ進んだ宝台樹キャンプ場
アジサイが青と白で、とてもきれい


お盆なので、普段は運動公園のグランドも、
臨時のオートキャンプ場になっていた




ランタンを用意します。


どんどん暗くなり、寒くなる


オレがカメダコーキだ
かかってこいやぁ


バッタの大物探し
とても豊富だ。


大物は飛距離が長く、動きも速いので、子供らには無理
昔から、「捕る」ことにはファイトがわきます。


トノサマバッタ
デカ!



カカシの風景


道の駅「水上」の裏の流れ


遊びます


楽しいか! よかったな。


キャンプ場に戻る高速道路で、白煙噴出したMPV
あれあれ? という間にエンジンがストールして
橋の上の路肩で止まりました。


すぐ横を車が吹っ飛んでいきます。轟音。
炎天下の高速で待つのは疲れます。


しかも橋の揺れで子供らが酔ってしまった。
かなりの疲労!

JAF隊員の人がきてくれた。ありがたい。


全員乗ったままウインチで
JAFのトラックに載せられてサービスエリアまで。


「ラジエータがいっちゃってますねぇ、
「これは応急処置では直りません」と判断された。
どうしよう、山の中のキャンプ場に荷物を置いたままなのに。

とりあえず一般道に下ろしてもらう。一番近い沼田の
マツダディーラーまで牽引してもらった。
JAF隊員はとても親切な人だった。感謝。


この時期、どこも工場がお盆休みなので、
結局、修理工場に預けることになった。
沼田のMAZDAディーラーで、1時間半も接待されてました。
車を買うわけではないのに申し訳ありません。
子供用のクジもやらせてもらい、
3等の花火も当ててしまいました。

マツダレンタカーで4WDのトリビュートをレンタルした。
ディーラーの人が親切に全部手配してくれた。感謝。
待つこと1時間半、トリビュートに乗り換えて、キャンプ場へ戻る。
イャッホー!4WDだ。


せっかくだ。湯テルメ・谷川へ行ってみよう。
炎天下の高速でたいへん疲れたので。


一風呂浴びてキャンプ場へ戻る。
寄せ鍋の素を買って、ダッチオーブンで煮込む


ご飯も炊く
そろそろできたかな?


イャッホー!


寒いのでヤッケを着込んで調理します


MAZDAのディーラーにて、クジでもらった花火
子供らの最近の口癖
イーンダョ、グリーンダョ


カメダコーキな朝
本日も長兄と寝袋式グローブで殴り合って
鼻血を出しました。


あこがれの宝川温泉へ行ってみよう
ハワイにはいったことがあるので、あこがれはない。
ここに宿泊してみたい。

宝川温泉、汪泉閣
ここは父から話だけ聞いていていたが、実際に来たことがなかった。


風情がある。


川の両端に風呂がある。
男湯と書いてあったので、子供らとワーと入ったら
ほんとは混浴だったで、女の人が何人かいて
かなりびっくり。
道を歩いている女の人からも見られてしまう。
これは慣れるまでにちょっと時間がかかる。
卵のにおいがして、お湯がヌルヌルしていた。


SUVのトリビュートに、荷物を全部載せたら
車内のあちこちにモノがあふれてしまった。
やはりミニバンでないと我が家はちょっと厳しい。


沼田のMAZDAまで、修理が終わったら
車を引き取りにいかなければならなくなった。

もしもハプニングツアーでした。

トップへ
トップへ
戻る
戻る