2007 全員で化石発掘
今年もいわきアンモナイトセンターへ

早朝5時に車を取りにいって、高速を走ります。
8時半にいわき市のアンモナイトセンターへ到着
受付開始までキャッチボールで時間をつぶします。


これは暑くなりそうな感じ


崖の上に屋根がついていて展示場になってます。








目を保護するゴーグルを貸してくれます




センターの先生の注意を聞いてから、全員で発掘開始


壁に取り組む三兄弟




まだ開始早々は元気です


あったぞ


ここにありそう


アチーよう


パカッと割ると貝があった!


現場監督タモツ




小川の縁を掘り返す。結構いい石があった。




やや熱中症で顔が赤い


いい石発見したよ。


先生、これ何の貝ですか?

これは○○○○で、標準化石と呼ばれます。
この貝がでるということは○○万年前の地層ということです。

やった!


1時間たっぷり掘りました。汗だく症候群


つかれたぜー


こういうときは贅沢に(?)GUSTで食事だな。


帰宅してからもさらに割ります。


慎重に


あった!


一人で朝5時半から運転して、炎天下化石掘ると
帰りの高速は起きてられません。パーキングで寝てました。
「いいかげんにお父さんを起こせよ」という長男の声で起きました。
15分寝るとスッキリします。



2006 マコトと化石発掘
いわきアンモナイトセンターへ行ってきました

金曜日 仕事の後ですぐ出発。
夜の常磐道をかなり飛ばしていわき市へ。
ちょうど自宅から3時間でした。
ちょっと古めのビジネスホテルにとまる。
興奮してなかなか眠れないマコト

いわきのビジネスホテルで、パンの朝食


山に向かいます。


丘の上にアンモナイトセンターだ


9:30には、こんなに人がいっぱい。


説明してくれたスズキさん
有名な人だ。
フタバスズキリュウ を発見した人


スズキさんが発見したアンモナイトも玄関に展示してある。


これがフタバスズキリュウだ。


頭の化石だ。


奥は、展示場。
アンモナイトがごろごろ


サメの歯もあった


いよいよ発掘開始だ


センターのとなりの崖が発掘場だ


みんなで掘ります


借りたハンマーとタガネで掘る




なかなか出てきません


こっちの岩の下を掘ってみたら
小さい貝の化石がでてきた。






スズキさんに自分の掘ったのを聞く


すごい、高校生の頃から掘っていたスズキさん


帰りは激しい大雨


興奮して疲れた人は寝ています。

トップへ
トップへ
戻る
戻る